s-700PA100463



害虫として人々から忌み嫌われるムカデ。
毒を持ち、何本も生えた脚でカサカサと動き回るその姿はどうしても気持ち悪く見えてしまう。

しかし、そんなムカデにも思わず目を引かれるような美しい姿の種類も存在する。
もちろん、どんな美しい種類のムカデにも毒はあるが、害虫だからと言って殺してしまうのはもったいない程の魅力が彼らにはある。
そんな「美しいムカデ」を紹介していこうと思う。

ムカデは比較的容易に飼う事ができる種類も多いので、興味を持った方は飼育にも挑戦してほしいものだ。


ケニアブルーセンチピード。
海のような青みが美しい。
cp002
 

フロリダキーズセンチピード。
こちらはオレンジ+黄色という、夕焼けを思わせるようなカラー。
c0165803_19455535
 

ノコバゼムカデ。
脚の黄色と青のグラデーションが綺麗。
IMG_2451
 

フミキリオオムカデ。
その名の通り、フミキリのような模様をした個性的なムカデ。いかにも毒がありそう。
s-700PA100463
 

ベトナムレッドレッグセンチピード。
黒いボディに赤い脚がよく映えていてカッコいい。
cp003
 

ブラックヘッドフェザーテールセンチピード。2本の尻尾が特徴的なこのムカデ。
威嚇する時に震わせて音を出すという変わった特徴を持つ。
c0165803_1759197