image
今は誰も使用していない倉庫でおぞましい映像が撮影された。

室内のあちこちにいる蠢く黒い塊。たまにボトリと塊の一部が落ちてくるというなんとも気味の悪いこの光景。
この黒い塊、なんと小さなザトウムシが群れをなした姿なのである。

ザトウムシは8本の長い脚を持った、一見クモのように見えるがクモとは別グループに属している生物。
普段は森などに生息しているようだが、人が居ないこの倉庫を気に入って住み着いたようである。

実はこのザトウムシ、3億年前からその姿を変えていない。いわゆる「生きた化石」と呼ばれる存在。 
種類としての歴史はかなり古く、実は人類の先輩だったのだ。

ちなみにアメリカではDaddy Longlegs(あしながおじさん)というニックネームで親しまれて(?)いるのだとか。

・・・個人的には「となりのトトロ」に出てくるまっくろくろすけの正体は絶対にザトウムシだと思っている。
ボトリと落ちてくる姿、集団で移動する姿。きっとそうに違いない。


image
 
image1
 
image2
 
image3
 
単体で見ると可愛いような気がしなくもない。