c2cb4b40628f7edc3032068d75c1774e
「頭が2つある生物」、いわゆる双頭の生物はファンタジー作品の中だけの話ではない。
特に、双頭のヘビは現実世界でも多く発見されている。

古くは江戸時代からその存在を確認されていたそうで、当時は見世物小屋の目玉だったとか。

現在でも地域によっては神の使いとして大事に扱われている。
また、マニアの間では50万円以上という高額で取引されているそうだ。

ちなみに、それぞれの頭が別々の意志を持っていることが多いため、長くは生きられないのだとか。



まるで空想のモンスターが現実に現れたかのよう。
3d9a6fb6-s

 
156857766_624
 

体の真ん中辺りで分かれたパターン。
201508110403_R

 
two-headed-snake-bicephaly-dicephaly-two-headedness1
 

モンスター感たっぷりなコブラの双頭。
c2cb4b40628f7edc3032068d75c1774e
 

ペットとしてもお馴染み、ボールパイソンの双頭。
001

 
PAY-A-two-headed-snake-in-Kansas

 
d14951fc-s
 

ご飯を食べる時も2匹で仲良く。胃は繋がってるのかな?
two_headed_snake05

 
双頭ヘビ
 

これは上下がどちらも頭という、双頭の中でもかなりのレアケース。
体の中はどうなってるんだろう?
5b97934e