hu_40b74113-319f-42c8-8191-6561bbc53fb7_medium
アブと言えば「気持ち悪いし、刺してくるし・・・」というようなマイナスイメージが真っ先に思い浮かぶことだろう。
しかし今回紹介する「トラツリアブ」は、そんな今までのイメージを180度覆してくれる。

トラツリアブはユーラシア大陸を主に広く生息し、日本では岡山県を中心に存在が確認されている。

ぬいぐるみにしか見えないキュートな外見で、その可愛さからインターネットを中心にジワジワと人気が広がっている。

しかしこのトラツリアブ、モフモフで可愛いのはメスだけなのだ。

ではオスはどんな見た目なのかと言うと・・・モフモフなのはメスと変わりないが、目と目の距離が異様に狭く、見ていると不安になりそうな顏をしている(下記画像参照)。

現在では生息数が激減してしまっているそうなので、もし見つけても観察するだけにしてあげよう。



20160205175923
 
hu_40b74113-319f-42c8-8191-6561bbc53fb7_medium
 
d58b462a4ac5e96090f9e732a24c3630e30c366a_l
 
toraturiabu01
 
4688s
 

人間の指先と比べるとその小ささがよく分かる。
20160205180549
 

飛ぶときには後ろ足を開いて飛ぶ。これがまた可愛いのである。
CkVaCa4UkAExjf_
 

その可愛さ故に、ポケモンに出てくるモンスターのモデルにもなったのだ。
portrait
 

こちらがオス。かなり不気味な顏をしている。
d0029333_1917573