395A953C00000578-3836388-image-a-2_1476370582013r
パンダと聞いて思い浮かぶのは、白と黒のコントラストが可愛らしいあの姿。
しかし、中国陝西省にある秦嶺山脈の自然保護区で発見された七仔(チーザイ)は、そんな普通のパンダとは少し違う。
なんと七仔は普通のパンダの黒い部分が茶色になっている「茶色いパンダ」なのだ。

これまでにも7匹の茶色いパンダが発見されているけれど、生存しているのは七仔のみ。
つまり七仔は今現在、世界にたった1頭しかいない茶色いパンダということになる。

茶色になるのは遺伝子疾患のせいだとか、環境のせいだとか、様々な説がある。が、今のところ正確な理由はまだ分っていないようだ。

飼育員さん曰く、七仔は他のパンダと比べてのんびり屋さんなようで、毎日20キロもの笹を食べるのだとか。
これからも元気に育ってほしいものである。

tizai7
 
W020161013334509586079
 
The+world's+only+known+'brown+panda'+will+fascinate+you
 
abandoned-brown-panda-qizai-5
 
abandoned-brown-panda-qizai-4
 
395A952800000578-3836388-image-a-13_1476370621002r
 
135752696_14764009552501n
 
395A953C00000578-3836388-image-a-2_1476370582013r
 
394DE16100000578-3836388-image-a-31_1476370723978r
 
普通のパンダと比べるとこの通り。
49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b7